ページを選択

SEO対策って何をすることなのか?

私も含めてですが、「SEO対策ならお任せください!」と謳っている業者は沢山あります。

沢山あるのですが、、
『検索順位を上げてくれる』ということ以外はあまり解らないのではないでしょうか?

何をしてくれるから検索順位が上がるのか解らならければ、
依頼したくても依頼できなくなってしまいますよね^^

そこで、今回のブログでは【SEO対策って具体的には何をするのか?】についてお話させていただきます。

 

ざっくり言えば、SEO対策ってこのような事をすることです。

まずは、、
ざっくりと。

SEO対策とは大きく別けると2つの目的があります。

1つ目は、
ユーザーにとって価値があること。

2つ目は、
検索エンジンに解りやすいこと。

ですので、
SEO対策とは、
ユーザーにとって価値のある情報を、
検索エンジンに解りやすく伝えきること
だと言えます。

 

「ユーザーにとって価値があること」とは?

ユーザー(検索行動中の人)にとって価値があるとは、
解りやすく言えば【探している答えがある】ということです。

ですので、
ユーザーが何を探してるのか?ということを、
知るためには市場調査競合リサーチが必要になります。

このユーザーにとって何が価値があるのか?ということを、
どれだけ的確に捉えることができるのか?ということが大切です。

 

例えば、、
【薔薇 贈る】で検索するユーザーにとっての価値があることとは?について考えてみましょう。

 

・薔薇を贈る意味とは?
・どの薔薇を贈るのは喜ばれるのか?
・薔薇の色によって意味が異なるのか?
・薔薇を届けてくれる業者を探している。
・近所で贈答用の薔薇を販売している花屋を探している。

 

【薔薇 贈る】というキーワードでの検索でも、
ユーザーによって何を価値とするんのかが変わってきます。

 

私がSEO対策を業者に丸投げするべきではないと考える理由の1つに繋がるのですが、
ユーザーにとっての価値があるコンテンツを作ることは間違いなくSEO対策になるのですが、
どのようなユーザーに出会いたいのか?ということは、ビジネスオーナーが決めるべきなのです。

 

ビジネスオーナーが「私は紫の薔薇を探している人と出会いたい」と考えているならば、
売上に繋がるSEO対策とは「薔薇 贈る」ではなく、「紫の薔薇 贈る」なのです

 

売上に繋がるユーザーが、どのようなキーワードで検索しているのかを、
丁寧にリサーチしなければ、
ユーザーにとって価値のあるホームページは作れません。
ということは、価値が無いのでSEO対策に繋がらないのです

 

売上に繋がるキーワードを調べれること、
そして、どのようなコンテンツを作っていくのか?を、
的確に把握して突き進んでいくのが本当の意味でのSEO対策と言えます。

 

SEO対策って具体的に何をするのか?
ユーザーにとって価値を作る編:
出会いたいユーザーと、どのキーワードなら出会うことが出来るのかを見極めて、
そのユーザーにとって価値のあるホームページを作ること。

 

 

検索エンジンにとって解りやすいSEO対策とは?

SEO対策のもう一つの大きな役割は、検索エンジン(主にGoogle)に対して解りやすいホームページを作成することです。

『SEO対策をするためには方言は使ってはいけない』と言われています。

これはどうしてだと思いますか?

 

答えは、、、

検索エンジンが理解できないからです。

 

「紫の薔薇を贈ります」を、
「むらさちぬ薔薇うくやびーん」と書いても、
検索エンジンは内容を評価できないので、
ユーザーにどれだけ価値がある内容でも評価されません。

検索エンジンに、きちんと内容を理解してもらえるためのホームページの作り方とは?を
深く考えることもSEO対策だと言えます。

 

・ホームページ全体でどのようなページがあるのか?
・ホームページで頻繁に使われている言葉は何なのか?
・ホームページを何を重視した構成なのか?

などなど、、

細かく言えばキリがないのですが、
価値があるのに、検索エンジンがその価値を掴みきれなくては意味がありません。

このホームページは、誰にとっって、どのような価値があるのか?を、
検索エンジンに理解できるように伝えることがSEO対策の大切なポイントとなります。

 

まとめ:SEO対策とは何をすることなのか?

 

SEO対策とひとことで言っても、
その解釈は業者によって本当に様々です。

 

ですので、
どのSEO業者に依頼するにしても、
下記の質問をしていただければ、
その業者があなたに合っているのかを判断することができます。

 

その魔法の質問とは、、

『どうすれば売上が上がりますかね?』
です。

 

SEO対策とは、
本当は出会えなかったお客様と出会い、
選んでいただくことで売上アップに繋げることです。

 

どのキーワードで、どのように出会うことが、
売上に繋がりやすいのかを見極めていないSEO業者はあまりオススメできません。

 

SEO対策は、ユーザーにとって何が価値があるのかを見極めて、
検索エンジンにその価値を伝えきれることだからす。

 

SEO対策とは、
1、キーワードを選ぶ
2、キーワードで検索する人にとっての価値を見極める
3、価値があることを検索エンジンに上手に伝えきる
この3つのステップの繰り返しだろ言えます。

 

あなたがSEO業者を選ぶ時に、
このブログの内容を考慮していただければ幸いです。

 

お読みくださりありがとうございます。